米国時間9月29日より、主にエンタープライズの皆さまを対象にしたGoogleアナリティクスの有料サービス"GA Premium"が米国・カナダおよび英国にてスタートしました。
日本でのサービスは未定です。

GA Premiumのポイントをお伝えします。

| トラックバック(0)

先日の4月15日、Google Analyticsの英語版にて、新たな機能『マルチチャネル(アトリビューション分析)』が試験実装されました。

まだ日本語での利用環境は整えられておりませんが、Googleのヘルプからコピーした英語を少しだけ脚色して日本語に直してみました。
試験実装中のためか、まだUIに混乱が見られますし、ドキュメントは実際のUIよりちょっとだけ古い感じもしますので、暫定版のヘルプとしてご参考ください。

※注、当記事は英語版Google Analyticsヘルプの翻訳です。また、当記事で触れているマルチチャネル機能は限定パイロット中であり、一部の信頼されたテスター様において機能や使い勝手のテストを行っていただいています。現時点で、マルチチャネル機能がフルにご利用いただける時期についてはGoogleより未定と発表されています。
※注2、こちらのヘルプの翻訳にあたっては、Google Analyticsチームより転載許可をいただいております。
Note: Google Analytics has let us know that the feature called Multi-Channel Funnels discussed in this blog post is in limited pilot. That means that Google Analytics is testing the feature and its usefulness to a small group of trusted testers, and have not made any plans or a timeline for a full launch.

| トラックバック(1)

今年のSMX West、最終日にあたる3日目のキーポイントをまとめたメモです。

| トラックバック(0)

昨日に引き続き、現地でメモした内容をできるだけ分かりやすく編集してお送りしますが、聞き取りながらとなりますので多少の抜けや省略はご容赦いただければと思います。

| トラックバック(1)

Search Marketing Expo West 2010、アメリカ西海岸で開催される最もポピュラーかつレベルが高いことで評価が高い検索マーケティングのコンファレンスへ、今年も参加しております。

| トラックバック(1)

太平洋時間(PST)で12月7日の午前11時(日本時間では12/8の午前4時)に、10月に引き続きGoogle Analyticsの新機能がGoogleから発表されました。この記事では、ダイジェスト的に主要なポイントをお伝えします。この発表は、SESシカゴにて行われました。

| トラックバック(0)

SMX West最終日は、ちょっとリラックスしたムードでスタート。アメリカで行われるほとんどのコンファレンスは木曜日または金曜日、午後早めに終わるのが通例。週末を家族・友人と過ごせるようにという欧米人ライフスタイルです。
コンファレンスを通しての感想は、SEOのインハウス化が進んでいるということ。リンク購入に関する話題などは全くなく、実際にインハウスSEOチームを導入しているヤフー、マイクロソフト、Ciscoなどの企業の担当者の話も聞くことができ、層が厚くなっていることを感じました。

| トラックバック(1)

2009年2月10日~2月12日の日程で開催された、アメリカ西海岸はSMX West 2009というコンファレンスの2日目のセッションメモをお送りしたいと思います。
昨日に引き続き、現地でメモした内容をできるだけ分かりやすく編集してお送りしますが、聞き取りながらとなりますので多少の抜けや省略はご容赦いただければと思います。

| トラックバック(1)

2009年2月10日~2月12日の日程で、アメリカ西海岸にあるSMX West 2009というコンファレンスに出席しています。
これは検索マーケティングでは最もポピュラーかつレベルが高いことで評価が高いコンファレンスです。実際GoogleやYahooもスポンサーに入っていますし、日本でも有名なMatt Cutts氏だけでなくインターネットの生みの親の一人Vint Cerf氏などのセッションもあって、なかなか素晴らしい顔ぶれです。日本でもこのようなコンファレンスができるといいなと思いました。

そういうわけで昼はコンファレンス、夜はビジネスパートナーの方々と食事したりメールをチェックしたりと忙しいのですが、少しずつ、現地より日本語で出席したセッションのメモをお送りしたいと思います。

| トラックバック(0)